四万十川でSUPとカヌーのガイドツアー

ゆうたとこっちゃん夫婦が四万十川をより近くで楽しめて、人間味あふれるツアーがしたい思い開業。私たちは夏は川で、冬は山で仕事をしています。山と川は自然にとっても、私たちにとってもつながりの深いもの。ロゴには、山と四万十川に映った山の様子が描かれています。

夏は観光業×冬は林業

四万十川の観光は夏に最盛期を迎えますが、冬の仕事は少なく何とかできないものかと考えていました。同時に四万十川が悪化していく現状をなんとかしたいという思いもありました。そこで、出会ったのが素人でも始められる自伐型林業。新しい林業のカタチです。2012年から林業を始めていろんなことがうまく回り始めています。夏は川で、そんな四万十川への感謝の気持ちもあり、恩返しのつもりで冬は山へ入っています。

名前の由来

with(ウィズ)…とともに RIVER(リバー)…川 の二つの言葉をくっつけた造語です。 直訳すると『川とともに(ウィズリバー)』という意味になります。 その意味の通り、四万十川とともに生きていきたいという思いで名付けました。ちょっと言いにくいかもです。

スタッフ

最後の清流と言われる四万十川のある四万十市に生まれたユウタ、東京生まれで四万十川をカヌーで下ったことがきっかけで移住することになったコズエの夫婦2人で2016年4月よりスタートしたサップとカヌーのツアー会社です。 二人とも元は別々のカヌーツアーの業者で働いていました。その経験を生かして立ち上げました。

スタッフ詳細

思い出作りのお手伝い

地元ガイドだからこそ伝える事のできる文化や風景、とびっきりの思い出を持って帰ってもらうように心がけています。そして、いつの日かまたお会い出来ることを心待ちにしています。

楽しむために

四万十川はもちろんのこと、地元住民の方々も大切にしています。また、他の旅行者の方の迷惑にならないよう心がけています。

withRIVERの施設は手作りを心がけています。事務所、更衣室、代表のユウタがたくさんの友達に頼って甘えて一緒に作りました。

外観・事務所

事務所で受付!受付シートに記入して体験へレッツゴー!

レンタル品を選んだり、飲み物が購入できます。

20台…頑張ったらもっと駐車出来るかも。

手前に水溜りがよくできていたので砂利を敷いて水がたまらないようにしました。

ドライヤー、扇風機、鏡、椅子、スノコがあります。

© 2016-2020 四万十川でSUPとカヌーのガイドツアー!withRIVER(ウィズリバー)